明治大学国際日本学部宮本ゼミナール2期生HP



このゼミでは、各自が興味を持っているさまざまなジャンルの大衆文化やサブカルチャーについて、それがどのようなメディアによって成立しているのかという点を意識しながら、普段とは違った角度から見つめ直すことで、身近な事柄の中に問題を発見していくことのできる知識と知恵を身に付けることを目的としています。

<大衆文化・サブカルチャーの例>
マンガ、アニメ、ゲーム、テレビ、映画、写真、雑誌、音楽、ファッション、広告、インターネット など。


テーマとしては大衆文化・サブカルチャーに関わってくるものであれば本当になんでもアリです。
ただ、研究においては一般論・抽象論ではなく、オリジナリティやより一層の具体性が求められます。





 











inserted by FC2 system